(株)計測リサーチコンサルタント サイトマップサイト内検索ENGLISH

トピックス一覧へ
 

 【トピックス】 掲載日:2015年06月15日
第1回文化財保存・復元技術展のご案内
次のような開催要領にて第1回文化財保存・復元技術展が開催されます。
◆会期:2015年7月22日(水)〜7月24日(金) 10:00〜17:00
◆会場:東京ビッグサイト 東3ホール(東京国際展示場)
◆主催:一般社団法人日本能率協会

文化遺産を次世代に伝承するための専門展示会
今回が初めての開催で当社もここに参加します。この技術展は「歴史的建造物や美術工芸品などの文化遺産を次世代に伝承するため、文化財保存に関する新たな保存・修復・復元技術の開発普及と人材育成支援」を目的にした専門展示会です。


当社が得意とする最新の光学系技術を紹介
当社のブースでは文化財保存・復元に関わるこれまでの数々の業務実績を展示するとともに、当社が得意とする最新の光学系技術を紹介する予定です。特にレーザスキャニングや写真画像解析については、データの取得方法とともに多様な解析技術を紹介し具体的な利活用に関する提案等も行います。また、関連する最新の周辺技術も紹介しますので是非ご来場頂ければと存じます。


さまざまな出展があります
展示会全体としては、耐震設計、分析測定装置(非破壊検査、X線検査他)、修復・復元技術(屋根、障壁画、建具、和紙、デジタルデータ復元、スキャナー他)、虫菌害対策(防カビ、防虫他)、収蔵品保存(温湿度管理、収納家具、保存箱他)、照明器具、防犯セキュリティ、防災・減災対策、保管輸送サービス、観光客向けサービスなどが出展対象となっています。


貴重な講演も多数あります
また、展示の他に特別セミナーとして著名な方々の興味深い講演も多数予定されています。文化財に焦点を当てた大掛かりな技術展になりますので、この分野にご興味のある方には大変有意義な展示会になると思います。是非ご来場下さい。

なお、本展示会に関する最新情報や来場事前登録等については以下のURLのサイトにてご確認頂ければと思います。
http://www.jma.or.jp/bunka/

UAV(ドローン)

レーザスキャナ

ギガピクセル
 
ARの活用例 写真画像の3Dモデル例 3Dスキャニングのデータ例



トピックス一覧へ戻る
Copyright (株)計測リサーチコンサルタント - All Rights Reserved
お問合せはこちら