(株)計測リサーチコンサルタント サイトマップサイト内検索ENGLISH

トピックス一覧へ
 

 【トピックス】 掲載日:2007年8月27日
石垣修復システム「国土技術開発賞」、「ものづくり日本大賞」受賞
当社は、清水建設株式会社が「皇居東御苑内本丸中之門石垣の修復工事」を行うに当たり、先端計測技術の提供、及び『石垣修復支援システム』(宮内庁、清水建設株式会社、日日石材株式会社、当社の共同開発)のうち、石垣配置シミュレーション技術のシステム開発・構築を担当しました。 この『石垣修復支援システム』が第9回「国土技術開発賞」(※注1)の最優秀賞、および第2回「ものづくり日本大賞」(※注2)の内閣総理大臣賞に選定されました。

受賞式は、「国土技術開発賞」が2007年7月18日(水)に虎ノ門パストラル、「ものづくり日本大賞」が2007年8月10日(金)に首相官邸でそれぞれ開催されました。「ものづくり日本大賞」の受賞式では、安倍晋三総理大臣から賞状を授与されました。
システム画面
システム画面
※注1)「国土技術開発賞」:(財)国土技術研究センターと(財)沿岸技術研究センターが主催し、国土交通省の後援の元におこなわれているもので、建設産業における優れた新技術およびその開発に貢献した技術開発者を対象に表彰する事業。
※注2)「ものづくり日本大賞」:文部科学省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省による産業・文化を支える「ものづくり」を担う人材やグループを2年に1回表彰する制度。
 
国土技術開発賞授賞式
ものづくり日本大賞授賞式
国土技術開発賞授賞式
国土技術開発賞授賞式
ものづくり日本大賞授賞式
ものづくり日本大賞授賞式


受賞にあたって
 
写真
伝統文化・技術を今に伝える史跡を維持・管理していくことは、歴史の伝承であり、大きな社会的意義を持っています。今回、史跡である石垣の修復工事を円滑に進められるように開発したシステムが評価されたことは、大変名誉なことで喜ばしく思います。
このシステムのポイントは、石垣を全方向から計測し、三次元のモデル化を行うことで個々の詳細な移動や干渉、その上で出来上がる線形や景観をパソコン上に再現することです。このシステムを元に施工手順を確認することで、施工に関わる全ての人が同じイメージを持って作業ができます。それにより、手戻りの無い施工が行えました。 また、写真測量や3Dレーザを用いた今回のシステムは、石垣修復だけでなく、多方面への展開が可能であるため、今回培った技術を応用・発展させていきたいと思います。 (クリエイティブ事業部 蔵重裕俊)

 
トピックス一覧へ戻る

Copyright (株)計測リサーチコンサルタント - All Rights Reserved
お問合せはこちら