(株)計測リサーチコンサルタント サイトマップサイト内検索ENGLISH

会社について/当社の仕事/建設工事における情報化施工


私たちは創業以来、情報化施工のパイオニアとして、蓄積された豊富な経験を生かし、予測(設計)と実際(施工)とのギャップを接合し、建設工事の合理性、安全性、経済性を追求してきました。
各建設工事において、最適な計測システムを構築し、計測機器の設置から、データ取得、解析、技術判断までトータル的なコンサルティングを行っています。
※ 情報化施工とは
 建設事業の調査・設計、積算・発注、施工、維持管理という実施プロセスの中から施工に注目し、各プロセスから得られる施工に関連する電子情報を活用し、施工管理の情報化を行って、施工全体として生産性および品質の向上を図ることを目的とした建設生産システムのことです。

■主な業務内容

-現場計測管理-

・近接施工管理
・山留め掘削計測管理
・シールド工事計測管理
・切土斜面計測管理
・盛土埋立計測管理
 

・マスコン施工管理
・NATM計測
・JR軌道監視
・構造物の変状計測

遠隔地からの計測管理(KRC SECSYNET)


-解析評価-

・地盤挙動解析
・地下水流動解析
 

・山留め掘削解析
・盛土安定沈下解析

山留め掘削解析

沈下解析

戻る
Copyright (株)計測リサーチコンサルタント - All Rights Reserved
お問合せはこちら